闘え!らーめんまん。◆サラリーマンのらーめんの食べ歩きブログ◆・・・(ランキング・検索)

らーめん未開拓店舗訪問が趣味のサラリーマンが歩くブログです。

    2011年02月

    個人的評価:★★★☆☆

    店内には白しょうゆの瓶、5種程の塩、ガラスの筒に入った煮干やしいたけなどの具が、飾ってあります。

    「熟成塩らーめん」の熟成の文字にひかれ注文
    色々な具がきれいにトッピングされています。

    チャーシュー2枚、海苔3枚、メンマ、味玉一個分、水菜、麩、クコの実。
    スープが美味いマイルドで飲みやすい見た目は、とんこつスープのように白っぽい
    鶏と魚介の両方の味が、後を引く旨さ。好みの味でした。脂の量も普通で丁度良し。
    麺はとても細いわけではありませんが、割と細め。ストレートでスープとよく絡み、麺が主役というより、スープを引き立てている。ラーメンらしい、オーソドックスな麺です。
    チャーシューもほろっと崩れるほど柔らかく、おいしい。メンマは細く切ってあるので上品。水菜もしゃきしゃきとよい食感。海苔もスープの旨味を吸うので、相性がイイです。

    スープがおいしいので、かなり飲みました

    個人的評価:★★★☆☆

    美味しいよ、でも正直ここより美味いとんこつらーめんを知っている
    俺の好みはもう少し濃いとんこつかな、少し上品になり過ぎている感じ
    臭みも脂っこさも無いアレンジに成功した豚骨らーめんを出すお店店内は明るくて掃除の行き届いた綺麗さを感じます。

    らーめんを注文
    スープは、濁りがなく見た目も本当に綺麗動物系の臭みのないクリーミー仕立てでしっかりした味。
    麺は、自家製麺。しっかり湯切りされたゆで加減で歯ごたえも良く、スープとほど良くからんで喉越しも申し分ない。
    具は、刻みネギ、小ぶりのチャーチュー2枚、煮卵1/2、メンマ。チャーシューは、脂身がついていてかすかにほろりとした燻製臭があって、微妙なピンク色がなんとも悩ましい。メンマはちゃんと出汁のきいた味付けがしてあって、塩辛くなくしかも細切りに切ってある。煮卵は、煮方もさることながらそもそもいい卵使っている。脇を固める具も隙のない布陣です。
    濃厚さはシンプル、上品で、豚臭さを抜いた一杯でした

    あと少しサービス面、素早い動きを店員には期待したい、そこがちょっとがっかりでした

    個人的評価:★★★☆☆

    新潟4大地ラーメンのひとつ、「燕三条背脂ラーメン」らしい

    醤油味のやや濃いめのスープに背脂たっぷり、玉ねぎと岩のり、チャーシュー2枚のトッピング
    スープは、しょっぱい系ではあるけどそれほどでもなく程よい感じ。
    背脂は、確かにかっぷりかかっているが・・・思ったほどギトギトでもくどくもなく、もう少し多めにしても良かったかなって思うくらい。ウルメイワシでダシをとってるらしく、それが強く感じられるので脂っぽさはかき消されるのかも。いい感じにしょっぱさがまろやかになって絶妙なお味でした。

    麺は、マジで極太なんとなく、透明感のある麺でコシもかなりあるけれど、スープによく絡んでました。

    チャーシューは薄めのばら肉チャーシュー、ま、普通かな。
    タマネギよかったですねーー、しゃきしゃき感が、濃い目のスープを若干やわらげるようで、清涼感があって。
    そして岩のり、こちらはちょこっと乗ってるだけでしたけど磯の香りをかすかにプラスして、食べたときにトロッと口の中で解ける感じが良かったです

    個人的評価:★★★★☆

    いや、驚いたシンプルな中華そば、醤油らーめんの類のなかでは圧倒的な旨さ正直感動しました。店に着いてお客さんが並んでいたこともすぐに理解できた。来た甲斐があったと思う内容

    ラーメンの表面全体を肉、ネギで覆った第一旭のラーメン。特別な飾り気もなく、出したまんまのラーメンを「食え!」と言わんばかりです。そんな強気な姿勢が、ここ第一旭ファンが離れない理由の一つでしょうか。

    スープは鶏ガラベースの醤油味。醤油は極めて控えめで、鶏の出汁は香ばしくスッキリとした美味しさを感じさせてくれます。スープはいずれの具材も主張してくることもなく非常にマイルド。この素朴な味が、堪らなく美味しいのです

    麺は中太ストレート。モチモチシコシコな食感が非常に美味しい、スープもよく絡んでくれます。

    スープもあっさり目でチャーシューも薄味。ならば、何が味の中心なのかといえば、・・・。全体のバランスが非常に重要なわけで、どの具材も主張しないからこそ、このまとまった味と美味しさがあるわけ

    初めて食しましたが、京都を代表するラーメンということに納得。素朴な味だけで、その素朴さが堪らなく美味しい、そんなラーメンです

    個人的評価:★★★☆☆

    注文は剛つけめん過去最高レベルの太麺と、ドロドロのスープ。
    麺はほとんどうどんと言ってもよい太さで、少し透き通ってツヤツヤである。
    一本そのまま食べてみると、ツルツルの舌触りに、かなり強力なコシ

    特徴はスープのほうに、より顕著にでている。
    豚骨系、濃厚でドロドロで、かき回すと糸を引きそうなスープだ。
    魚介はそれほど強調されておらず、魚粉は必要に応じて自分で入れるタイプ。
    最近のなんでも魚粉を入れてごまかすつけめんに食傷気味だったため、嬉しい。

    麺を放り込んでみると、相性も悪くない。
    確かに濃厚ギトギトだが、麺がツルっとして、スープも舌触りが良い為、ガンガン食える。
    ゴロンとした角切りチャーシューは豪快で楽しい。
    また、ざく切りキャベツが多めに放り込んであり、スープのギトギト感をさわやかに中和してくれる。

    奇をてらっている様子ではないが、店の雰囲気の割にはバランスも良く、おいしいつけ麺だった。
    近くに寄った際にはまた再訪したい色んな種類のらーめんがあったからな

    このページのトップヘ