闘え!らーめんまん。◆サラリーマンのらーめんの食べ歩きブログ◆・・・(ランキング・検索)

らーめん未開拓店舗訪問が趣味のサラリーマンが歩くブログです。

    2010年11月

    個人的評価:★★★☆☆

    TVしゃべくり007でやっていて、思い出したので訪問

    このマンモスラーメンはどちらかというとサブメニュー的な存在で、他の客はラーメンやつけ麺を食べてる人が多い。10分ほどで出てきたが、盛りは上品でチャーシューは薄切りのスライス、ニンニクはレンゲ一杯分がデフォルトで入ってくる。山盛りのもやしの上にかつお節がゆらゆら揺れるところがポイントかな。ちなみにこの日は、その後の事を考えてニンニクはやめておいた(抜きならあらかじめ言っておけば大丈夫)

    ラーメン二郎に似ているけど、二郎基準で言うと、味はソフトというかライトな感じで、化学調味料&脂よりはベースの醤油味が勝っている感じか。

    麺は粘土系というよりかは粉っぽさ、生煮え感のあるもので個人的に好み。うん、麺が美味いこういったスープには合うと思う。少し甘めでこれはこれでよくまとまっていると思う

    個人的評価:★★★☆☆

    「背油系らーめん屋」として有名なお店
    らーめん二郎と同じく、中毒性が高い危険ならーめん屋ですね

    メニューは、醤油、みそ、みそつけ麺の3本柱です。

    今回は味玉しょうゆラーメンを注文
    写真を見れば一目瞭然、背脂がたっぷりです。ちなみに、席に着くとすぐに「背脂の量はどうしますか?」と聞かれます。今回は「普通」で頼みましたが、「普通」が普通よりも普通でない。とにかく、大変なことになっています。

    ただ、脂は割と良質なのかな。たしかに重たいんですが、しっかりと食べられます。
    テーブルにはニンニクと豆板醤がありますが、ニンニクよりも豆板醤が意外にマッチする味だったように思います。

    次回は「みそ」を食べに来たいと思います

    個人的評価:★★★★☆



    タンメンのお店です



    スタッフにショウガの有無の確認をされ、入れてもらうようにお願い

    普通、タンメンはあっさりの塩スープを連想しますが、こちらは濃厚な豚骨スープに野菜の甘みが溶けこんだスープ

    炒められた数種類の野菜、イカ、豚肉、かまぼこ等々が山盛りにのり、粗みじん切りのショウガがそえてありますこれがとてもイイアクセント

    麺は浅草開花楼の平打ちの太麺。結構、量も入っているので食べ応えがあります。

    濃厚なんですが、ショウガの風味で口の中をサッパリとしてくれます。

    全体的にバランスが良い一杯



    近所、オフィス近くにあれば、ヘビロテで通いたいお店です

    次回は「タンカラ(唐揚げセット定食)」、「タンギョウ(餃子セット定食)」を注文したいかな

    個人的評価:★★★☆☆

    個人的評価:★★★☆☆

    俺の中では本家本元の「二郎」よりも完成度が高いと思えるコチラのお店

    <スープ> 豚の濃い~い甘味とド乳化な脂加減、コリャ旨いカラメのほうが正解です脂の甘さと醤油の塩分のバランスは最早芸術的ですらあります。凶暴な程の美味しさです、ビックリした。ニンニクの香りも食欲を大いに煽りますね。

    <麺> 自家製という逸品、なるほどの甘味であります。太くて平打ちストレートなモゾッとした食感、硬めの茹で加減も抜群です。いつも通りうどんのようで、量も文句無く満腹

    <豚> いや~旨いねぇトロトロの豚ロールです、肉感タップリの。ボリュームもスンゴクて堪りませんよ。過去最高の二郎系豚です。

    <野菜> 増しにはしませんでした。しかし個人的には十分な量ですね。シャッキリしゃきしゃきでトテモ旨い。

    非常に美味い、美味過ぎる

    個人的評価:★★★☆☆

    このページのトップヘ