闘え!らーめんまん。◆サラリーマンのらーめんの食べ歩きブログ◆・・・(ランキング・検索)

らーめん未開拓店舗訪問が趣味のサラリーマンが歩くブログです。

    2010年02月

    個人的評価:★★★★☆

    お店の看板メニュー、というかベーシックとなるのがこの「まる玉らーめん」
    スープは鶏白湯スープで、あおさと呼ばれる川海苔が入ってる
    麺は中細のちぢれ麺で、これに各種トッピングを追加したメニューが並びます。なので、初めて来店する方はベーシックな「まる玉らーめん」、もしくは「味玉子入り」をおススメです
    味玉子は濃い味付けに仕上がっており、黄身の半熟加減も申し分なし、美味しく頂けます

    「まる玉らーめん」を食べる最初の一口のインパクトが素晴らしかったとんこつラーメンを思わせる風味がクセになりそうです。

    替玉は100円で注文できます。このお店は替玉を注文したお客さんのみに、塩だれ、にんにくチップ、玉ねぎチップを差し出してくれます。これは粋な計らいですね

    個人的評価:★★★☆☆

    スープは魚介ダシがメインで脂っこくなく美味しい
    麺は太くて弾力があり、食感がツルッとしてるからスイスイ食べられる

    並盛と中盛の値段が同じで中盛でもかなり量があるねがっつり食べたいなぁ、という満足感に浸りたい時に向いてるかも。

    スープは魚介と葱の香りが食欲をそそる。最初は気付かんかったけど味玉やらナルトも下のほうに隠れてた
    麺は蕎麦のような鼠色をしてるけど、何が原料なんやろう?太めでコシがあり、表面はツルツル太いのでスープをしっかり絡めると味のバランスが整うね。もちろん卓上のポットでスープ割りも出来る麺は水で締めて出されるから、食べてる途中でスープが冷めてしまったのが失敗たぶんあつもりにした方が最後まで楽しめるよ~

    個人的評価:★★★★☆

    「VVV6」で見てすぐに行ってきました
    店主が武蔵境の「きら星」出身ということでここもやはり、超がつく濃厚スープ出てきたラーメンは見るからにスープがトロっとしている。すすると、少し甘い味わいがしました。そしてとーっても濃厚。ここまで濃厚な豚骨スープは久々だったので、ついついレンゲでスープばかり5~6回すすってしまいましたこの濃さは結構好みが分かれるでしょう、「天下一品」が好きな俺には文句ナシ
    麺はかなり太く、もちもちしていて、スープと絡みました。濃厚スープと太麺との組み合わせも良い。
    味玉は、少しだけ中がトロっとしていました。チャーシューは一枚。
    感動のスープには途中、黒麻油を、混ぜると、ニンニクの風味や辛みが出てきて、また違う味が出てきて飽きがこない
    ポイントだと思ったのは、テーブルにジャスミンティーのエキスが置いてあること。これを冷水に入れるとインスタントジャスミンティーになります。口の中が濃厚なスープで支配された後に、これを飲むと、サッパリ

    個人的評価:★★★☆☆

    塩ラーメンが好物透き通ったスープそれでいてコクがあって味わい深く、最後までつい飲みほしてしまう完成度の高さ。
    シャクシャクと噛みごたえのあるシナチク、細麺ながらもコシがあり、肉汁までも閉じ込めた柔らかいチャーシュー、どれも素晴らしいの一言

    創作・限定企画モノのメニューも多いようで

    少し値段が高い気はしますが、このクオリティのものを提供するなら通う価値はあると判断してます、
    また代々木に来た時にはめじろ参りしたいものです

    個人的評価:★★★☆☆

    最初に目に入るのは珍しい青のり?香りを引き立てる役割として有りやね

    次に気になったのは、生姜のすり下ろし。これは特に味や香りを主張する代物ではないけど、味噌を引き立てる位置づけかな。トータルバランスとしては重要なんや、と思う
    後は、もやしとネギ、ブロック状の豚、メンマ、玉葱が入っています。全体で見ると結構色々と入っているので、具材も楽しみながら食べれます

    麺は多めのちぢれ麺。加水率高めでちょっと透き通った感のあるプリプリ麺です。スープに馴染みにくいかと思いきや、これくらいが丁度良い感じで、量も少なすぎずに適量

    肝心の味噌スープですが、これは「うましっ」
    まったりとコクのある白味噌がベースになっていると思うけど、鰹系かな?出汁が十分に効いてて、さらに香りが引き立っている特徴として、一部に焦がし味噌が入ってるはず。よく見るとスープに黒い斑点が浮いてるのが、恐らく焦がし味噌だと予想できる。隠し味程度にうまく味噌の香ばしさを引き立ててるねかなり完成度の高い味噌スープだと思うけど、少し脂分が多め・・・スープの上層部が脂で覆われて湯気が出ないほど=結構オイリーでっす

    個人的評価:★★★★☆

    ご夫婦で切り盛りされているお店ですが、その気遣い、サービスに脱帽
    気持ちよくらーめんを食べさせてくれるお店で、その味にも「やさしさ」が出ています

    スープはたくさんの貝類、煮干しを、鶏・豚・野菜を煮込んで、合わせて寝かせたもの。いわばやや熟成のダブルスープです。一嗅ぎすると香りに複雑味があります。数種類の魚だけではなく貝類も入っているのはこの辺りもでしょうか。動物系のニュアンスもありますが、飲むと魚介の印象も強めにある優しいさらっとしたスープです毎日食べても飽きない、幸せを感じる、そう味噌汁のような一杯をつくりたいという信念のもとにつくられたようです

    「鶏油」もアクセントに使われているようですが、使い方が上手なんでしょう、その割に油が口の中に残らない印象。ラーメンのベースになる「醤油ダレ」も単種ではなく、複数ブレンドしている風です

    麺は中太のストレートに近い麺。店頭にも書いてある通り「丸富製麺の特製たまご麺」。通常よりも、多めに「たまご」が入っているんじゃないでしょうか。湯切りは平網で少なめ、また一玉の印象は、スタンダードだとやや少なく感じるようです。

    都度きるチャーシューはバラではなくロースかなと。それ自体にも塩味があり、やや太目のメンマはしっかり仕事がされています

    バランス最重視の一杯毎日食べても決して飽きないらーめん

    このページのトップヘ